FC2ブログ

2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アロマ de 万能クリーム

月日が経つのが早いことといったら・・。
気がつけば10月も、もう半ば。

百貨店では年賀状やおせちのチラシがすでに置かれていて、
それを見ると、なんだか気持ちも焦りだすから不思議です。

秋~冬は、まさに「乾燥」の季節ですね。
髪、肌、喉から鼻の穴までカピカピになってきて、。
夏と同じお手入れでは、追いつきません。

この時期になるときまって、私の鼻の周りもかさついて赤くなり、足は粉を吹いて白くなる。
赤やら白やら、紅葉のごとく私の肌の色も変わります(笑)

そんなとき、このカピカピお肌をなんとかしようと、
せっせと作り出すのが、アロマでつくる「万能クリーム」

顔から唇、手足までどこにでも塗れるので、けっこう重宝します。


◎用意するもの◎

★ミツロウ  シアバター 適宜
(ミツロウやシアバターは、ロフトや東急ハンズに売っています。ミツロウだけでもOK)

★植物油「カレンデュラオイル約5ml  スイートアーモンドオイル約10ml」
(ホホバ油やグレープシード油でもOK)

★精油( ブレンド例・・パルマローザ×4滴 オレンジスイート×3滴 サンダルウッド×2滴 )

◎作り方◎

① 耐熱性のある容器に、カレンデュオイル、スイートアーモンドオイルを入れ、湯煎にかける。
そしてオイルに対して1/3くらいまでの高さになるくらいの量の、ミツロウとシアバターを加える。

② ミツロウ、シアバターが完全に溶けたら火から下し、清潔な容器(蓋付きのクリーム容器)に移し、竹串などでかき混ぜる。

③ 粗熱がとれたら固まる前に、精油を加えさらに混ぜる。

④ 放置し、固まったら完成!
添加物、保存料をまったく使っていないので2ヶ月~3ヶ月で使ってください。

☆余談☆ カレンデュラオイルはマリーゴールドの花をオイルに漬け込んでつくられた滲出油で、
傷ついた肌を保護し、かさついた肌をしっとり滑らかにしてくれます。



kinko の最近こんなこと・・・

CA3C0099.jpg

↑ 叔母にいただいた「秋明菊」。

なんともわびさび漂う雰囲気。
悲しいことに、ティートゥリーを入れたアロマディヒューザー
のそばに置いておいたら、3時間後、枯れてしまっていました。
恐るべき ティトゥリー! 秋明菊さんごめんよう・・。


CA3C0100.jpg

↑ 

10月になると登場するハッピーハロウィン
お化けは恐いが、これはいいなあ。



Re:お元気でしたか?

もうすっかり秋ですね。
ブーゲンビリアさんもお元気でしたか?

レモン・ユーカリの精油、使ってくださっていて嬉しいです^^
お風呂に、入れてバスアロマとして楽しまれると香りとともに、筋肉疲労にも効果があるのでおすすめですよ♪ぜひご愛用ください。

ASKAさんのライブチケット取れることを祈っています。
そして、遠方ですが、またお越し下さった際には精一杯施術させていただきますので!
だんだん寒くなってまいりますが、元気でお仕事がんばってくださいね~!
[ 2009/10/22 21:12 ] [ 編集 ]

お久しぶりです☆

こんにちはi-179
お久しぶりでございます。

初めてお会いしたときは、まだ暑い季節だったのに・・・
もうすっかり秋になりましたね~。早いなぁ。
いただいたユーカリ・シトリオドラの精油は、がんがん使わせてもらっていますi-228
実はいまアロマの勉強を、少しだけかじっているんです。
また、今年のうちにハティへ行けたらいいなと思っております。やはり近くにいいアロマテラピーのお店がなくて・・・i-201

それとそれと、、、ASKAさんのクリスマスライブ、チケットが取れませんー!現実は厳しいですねぇi-241
しかしながら、しつこく一般発売も頑張る所存です!!
[ 2009/10/21 23:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamakinko.blog68.fc2.com/tb.php/84-e9b6f1ab


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。