FC2ブログ

2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

10月の不思議

今日は木枯らし1番が吹きました 
『ううっ寒い!』
忘れていた足の冷えをひさびさに感じるなあ。

10月は不思議な月で、親友の来訪が続いたり、
ハティでは新しいお客様との出会いが重なりました。

きっと暑くもなく寒くもない、この快適な季節が、
みんなを外に出させるのだろうなと思います。




(ハティにて)

その日は不思議で、午前中は奈良県から鍼灸師さんが、
午後からは福岡県から(京都旅行中の)IFAのアロマセラピストさんが、
施術を受けに来てくださいました。


私も、勉強がてら(というか単純にマッサージを受けるのが好きなのですが)
よく他の人の施術を受けに行くのですが、
遠方までは、なかなか施術を受けにはいかないので、
こんな遠くまできて下さって、本当にありがたいです。

午前、午後とも同業の方が来るのははじめてなので、緊張もしましたが、
いろんなお話が聞けて、勉強になりました。


(プライベートで)

そして高校の親友の来訪。2歳の娘さんとふたりで木之本から湖西線に乗って大津京へ来てくれました。

右肩にはおむつやおもちゃの入った大きな鞄 をのせ、左手は娘さん をだき抱えて、
歩いている彼女を見ながら、
「母はたくましいな」と心から感嘆しました。

肩は凝りまくってかちかちのはずなのに、「笑顔」がいいです。

高校の頃から落ち着いていて、明るくてはきはきしていた彼女は、
卒業してからも、出不精の私にまめに連絡をくれて、

私がこの仕事に就いてからは、「きんちゃんが接客の仕事をするとは!?」
と驚いていたけれど、
いつも気にかけ、応援してくれていました。






そんなこんなで10月は、仕事もプライベートも慌ただしく、忙しく、
短い秋のように、あっという間に過ぎました。

そして色んな人から、「元気」をもらえた月となりました。

























コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamakinko.blog68.fc2.com/tb.php/113-eaeb725f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。